歯列矯正治療の初め一歩

ここでは歯列矯正治療の流れを簡単にではありますが、ご紹介していきます。

なるべく「まず何をするべきか」ということを詳しく書いて、できるだけこれを読んでいただいた方が実際に行動することをイメージしやすいように書いていくつもりですが、力不足の場合は何卒ご容赦願います。
また、ここでの歯列矯正の流れは一般的にどこの歯科医に行っても同じようなものとなると思います。


まず歯列矯正をしようと考えたときにするべきはこれからお世話になる歯科医選びです。

昔から信用のできるかかりつけの歯医者があるという方にとってはこれは大した問題になるところではありませんが、そうでない方は1から歯科医を探さなければならないので、まず出だしでかなり頭を悩ませるところです。

こういった場合に一番良い方法は、まず実際に歯列矯正を行った友人に話を聞いてみることです。
最近では歯列矯正も決して珍しいものではなくなってきているので、周りを探せば意外と一人や二人はいるものです。

もし、周りにそういった人はいないという方は、友人や知人に、彼らの知人に歯列矯正を行った人がいないか聞いてみましょう。
それくらいのことだったら多くの人は喜んでやってくれますし、運良く見つかれば紹介もしてくるでしょう。
情報収集はネットやタウンページなど、様々なところでできますが、やはりその中でも一番群を抜いて信頼できるのが、知人からの口コミです。
歯列矯正というそれなりの恐怖がつきまとうものには、やはり最初からある程度の信頼をもてる歯医者選びが重要となってくるはずですので、是非まず知人からの情報を得る努力をしてみましょう。



このページの先頭へ